Dropbox 共有設定のやり方

2011年2月 8日

Dropbox、今まで一人で使ってきました。
スマホ持ってたらかなり便利なんですよね。
無料で2GBも使えるので、PCとのファイルのやりとりに、バックアップに、必需品です。

Dropboxって何?って方はこちら

今度うちの嫁と、撮った写真を共有しようと思って、共有設定しました。
共有フォルダを作って、そのフォルダだけシェアすることができるんです。

そうすると例えば、嫁のスマホで撮った写真を、
僕のスマホで友達にメールで送ったりとかできたりなど、何かと便利です。
複数人で仕事を進めている場合はプロジェクトで使うファイルを共有できるので、
さらに便利ですね^^

というわけで、今回はドロップボックスの共有設定の仕方を紹介します。

Dropboxのアカウントを取る

ドロップボックスは、アカウントを持っている人同士が共有できるようになっています。
共有したいけど、アカウントを持っていない人がいる場合は取ってもらいましょう。

Dropboxのアカウント取得はこちら

共有フォルダを作る

次に、共有フォルダを作ります。
フォルダを作った人の容量を使いますので、
誰がフォルダを作るのかは話し合っておきましょう^^

では作り方です。

1.ブラウザでドロップボックスにログインして、「Files」タブを開く。
(Sharingタブでも同じですので構いません)

Filesタブ

2.「Shere a folder」を押す。

以下のようなボックスが開きます。

Share a folder

上の「I'd like to create and share a new folder」は、
「新しいフォルダを作ってそれを共有する」ということですので、
それを選んで、フォルダ名を入力します。

下の「I'd like to share an existing folder」は、
既存のフォルダを共有したい時に選びます。

3.共有する人を決める

フォルダを決めて「Next」を押したら、次は共有する人を決めます。
このようなボックスが開きます。

Share with folder

上の「Invite collaborators to this folder」は、
共有したい人のメールアドレスを入力します。
アドレスは、ドロップボックスに登録したアドレスです。

下の「(Optional) Send a personal message with your invitation」は、
設定した後にメールに届くメッセージです。
これで設定は終わりです。

招待を受け入れる

共有フォルダの設定が終わると、次はシェアしてもらう側の人の設定です。
ログインすると、アカウントの「Sharing」のタブところに赤いマークがつきます。

Sharing

上の図では見えにくいですが、「1 new shared folder invitation」リンクをクリックして「Accept」をクリックします。
これで完了です。

共有する人を増やしたり、外したりすることも後からできます。
ネットに繋がれば媒体を選ばずに共有できるので、便利ですね^^

Dropbox公式サイトはこちら


Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリ:スマホ・タブレット

関連する記事:1件

コメント(2)

こんな便利な使い方があったンですねぇ(*∞U∀U艸)

ありがとぉございます (。・∀・)ノ


コメントする




« 仕事の環境にWi-Fiを導入しました。 | ホーム | フォトリーディング集中講座に向けて本を購入♪ »

このページの先頭へ