DropboxをPCとスマホで連携させる備忘録

2010年12月24日

スマートフォンをお持ちの方、Dropbox(ドロップボックス)、使っていますか?

わからない方のために、まずはDropboxの説明から。
Dropboxというのは、ネット上に自分用のスペース(ハードディスクみたいなもの)が作れるオンラインストレージサービスです。
今流行りの"クラウド"ですが、これがまた超便利です!

しかも、Dropboxは2Gまで無料で使えます。
(50G 月々9.99$、100G 月々19.99$の有料版もあります)

ドロップボックスイメージ2
(画像:dropbox公式サイトより)

Dropboxは単なるオンラインストレージではありません。
便利な点を挙げてみると

  1. PCからもスマートフォンからもバックアップできる(USBが不要に)
  2. ログイン要らずで、ドラック&ドロップで簡単に保存(PCの場合)
  3. PC上のファイルを更新すれば、Dropbox上も最新のものに同期される
  4. 設定すれば、更新前のファイルも閲覧できる(リビジョン管理)
  5. 見せたいファイルを他のユーザーに見せたり、共有したりすることも可能
  6. メールでは送れない容量の大きなファイルを送れる

といったものがあります。

PCからはWindowsに限らず、MacやLinaxでも使えますし、
スマートフォンは android も iPhone も使えます。もちろん iPad も^^
(追記:普通の携帯電話からも使えるようになりました♪)

画像や動画、テキスト、音楽ファイル、MS Office系ファイル、HTMLファイルなど、
データなら何でもOKです♪

ドロップボックスイメージ

スマートフォンのデータをバックアップするだけを考えても便利なので、
スマートフォンユーザーはアカウントを取得しておいた方がいいと思います。
容量不足や水没、その他故障など、いざという時に安心ですよ♪

アカウントは以下のリンク先で名前とメール、設定するパスワードを入力すれば
すぐにとれるので、まずはアカウントを取りましょう。

アカウント取得はこちら⇒Dropbox公式サイト

Dropboxを使うには

Dropboxは、ブラウザからログインしてデータのやり取りをすることもできますが、
上に挙げたような特徴をフルに使うなら、PCでは専用のクライアントソフト、
スマートフォンではアプリが必要です。

ドロップボックスイメージ3

PCのクライアントソフトは、
Dropboxのサイトにログインして、
左下に「Install Dropbox」という
リンクがあるので、そこから
ダウンロードしてインストールすればOKです。

ドロップボックス インストール インストールする際に、アカウントを持っているかどうかを聞かれるので、

「I already have a Dropbox account」

を選んで後は次々進めて行けばOKです♪

次に、androidのアプリですが、いくつか出ているものがありますが、
「Dropbox Inc.」が出している公式アプリ「Dropbox」が良いと思います。

公式アプリ「Dropbox」はこちら

iPhone版はiTunes経由などで手に入りますね^^

これでPCからもスマートフォンからも使えるようになります。

どんな感じで使ってる?

僕は今、こんな感じで使ってます、というのを
自分の備忘録としてメモ程度に書きます^^
分からないところは自分で試してみて下さい。

写真のバックアップ

これはDropboxでもよく使う使い方だと思います。
スマートフォンでばしゃばしゃ写真を撮っていたら、
SDカードがあったとしても容量が気になりますね^^
旅行に行った時なんか、特にです。

そんな時には、写真をDropboxにバックアップ♪

ドロップボックスイメージ4

そうすれば、PCからもすぐ取り出せます。
USBは必要なしなので簡単ですね^^

やり方はまず、「Gallery Shortcut」をandroid端末にインストール。
(撮った写真をギャラリー風に見れない端末のみ)

そうすると、カメラで撮った写真が超見やすくなります^^
そこで、メニューボタンを押してバックアップしたい写真、又はフォルダを選択し、
「共有」をタップして「Dropbox」を選べばOK。
写真をいくつか選んで送ることもできます。

今まで写真撮っても保存がめんどくさかったのですが、
こんなに写真のやり取りが簡単なら、
どんどん写真を撮りたくなってしまいますね^^

(バックアップした写真を削除する場合は、「通知」のところでアップロードが完了したメッセージが出た後にします)

スマートフォンの電話帳をバックアップ

僕は、スマートフォンがまだ出ていないガラケー時代に、
原因不明のデータ消去という目にあいました@@;

それ以来、連絡の取れない友達が結構いるんですねぇ^^;
引越しで地方を移動していると、疎遠になってしまうものです><

でも、Xperiaに変えてから、
電話帳のデータなら簡単にバックアップできました♪
手順はこうです。

まずはAndroidの中身を表示させるファイルマネージャーを用意しておきます。
(後で使います。)
僕の場合は「AndExplorer」を使っています。

次に、データをバックアップします。
「電話アイコン」をタップ ⇒ 連絡先⇒メニューボタン(ハードの方)を押す ⇒ 連絡先をエクスポート ⇒ メモリーカード

これで、SDカードに電話帳のデータがエクスポートされます。

SDカード
そうすると右図のようにSDカードの

"/sdcard/SD_PIM"

というディレクトリに

"○○○.vcf"

というファイルが作られます。
これが電話帳のデータです。

このファイルを長押しして
チェックをつけた後、
メニューボタンで「送信」を選べば、
送り先の一覧がでますので、そこでDropboxを選べばOKです。

後はPCに取り込むなり、そのまま置いておくなりしてもいいですね^^

「TrueCrypt」を使って、セキュリティを強化する方法もあります。
詳しくはこちらで。

Dropboxの徹底活用マル秘テクニック

ブログ原稿の下書き保存

メモ帳カバー

お出かけ中に突然何かひらめくことってありませんか?

僕はそれを書きとめるためにいつも
メモ帳を持って歩いていますが、
もしメモ帳がない場合、Dropboxが使えます。(エバーノートでもOKです^^)

そして、あとでPCからブログにコピペして、
続きを編集することができます^^

逆に、書きかけの記事をDropboxにテキストでアップしておいて、
電車など移動中に続きを考えることもできます。

やり方は簡単。

既にあるテキストなら、そのまま開いて編集すればOKです。
新しく作るなら、Dropbox上でメニューボタンを押して、

「New」 ⇒ 「Text file」 ⇒ 「DB Text Editor」

でテキストファイルが作れます。

写真をギャラリー風に見せる

何枚も撮った写真を、友達に見てもらいたい時、
メールで送ると重くて大変ですよね^^;

そんな時に、Dropboxの"フォトフォルダ"を使います。

「Photos」というフォルダが最初からあるのですが、
この中にフォルダを作って、そこに写真を保存すると、ギャラリーにすることができるんですね^^
そしてそれは、Dropboxのアカウントを持っていない友達も閲覧できます♪

詳しいやり方はこちらに書きました。

Dropboxで大量の写真をギャラリー風にして見せる方法


長くバラバラとなりましたが、操作を中心に書きました。
参考になれば幸いです。
また追加するかもしれません^^

持っていない方は、無料で使えますし、
使ってみてはいかがでしょうか?^^

アカウント取得はこちら⇒Dropbox公式サイト アカウント登録

あと、Dropbox自体の説明はこちらの方が詳しく載っています。
こちらも勉強になります。

Dropbox徹底解剖


Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリ:クラウドサービスdropbox

関連する記事:1件

コメントする




« 衛星を使ってサンタを追跡!googleマップでサンタを探す方法 | ホーム | サンタさんの行方をgoogleマップで追ってみた »

このページの先頭へ