2010年12月アーカイブ

サンタさんの行方をgoogleマップで追ってみた

2010年12月25日

昨日はクリスマスイヴでしたね^^
サンタさんはきましたか?(≧▽≦)

今年もNORADとGoogleがサンタさんを追跡しているのですが、
日本に来るのは日付が変わるかかわらないかくらいの時間
という情報を得ました。

そうなんです!サンタさんって本当に、それぞれの国で
日付が変わりそうな時間を選んで世界中を回っているんですね!

こんな風に、日付変更線の近い国から回っています。

サンタ追跡

サンタさんからプレゼントをもらうには、

  1. 1年間、良い子でいる
  2. サンタさんに手紙を出す
  3. 靴下を用意する(履きたてNG)
  4. サンタさんが来る時間は寝ておく
  5. 入りやすいように窓のカギは開けておく(煙突大歓迎)

という厳しい条件(1が厳しい?)をクリアしなければいけませんが、
今年はプレゼント返上で、サンタさんがどんな風に配っているのか、
行方を追ってみました!

DropboxをPCとスマホで連携させる備忘録

2010年12月24日

スマートフォンをお持ちの方、Dropbox(ドロップボックス)、使っていますか?

わからない方のために、まずはDropboxの説明から。
Dropboxというのは、ネット上に自分用のスペース(ハードディスクみたいなもの)が作れるオンラインストレージサービスです。
今流行りの"クラウド"ですが、これがまた超便利です!

しかも、Dropboxは2Gまで無料で使えます。
(50G 月々9.99$、100G 月々19.99$の有料版もあります)

ドロップボックスイメージ2
(画像:dropbox公式サイトより)

Dropboxは単なるオンラインストレージではありません。
便利な点を挙げてみると

  1. PCからもスマートフォンからもバックアップできる(USBが不要に)
  2. ログイン要らずで、ドラック&ドロップで簡単に保存(PCの場合)
  3. PC上のファイルを更新すれば、Dropbox上も最新のものに同期される
  4. 設定すれば、更新前のファイルも閲覧できる(リビジョン管理)
  5. 見せたいファイルを他のユーザーに見せたり、共有したりすることも可能
  6. メールでは送れない容量の大きなファイルを送れる

といったものがあります。

PCからはWindowsに限らず、MacやLinaxでも使えますし、
スマートフォンは android も iPhone も使えます。もちろん iPad も^^
(追記:普通の携帯電話からも使えるようになりました♪)

画像や動画、テキスト、音楽ファイル、MS Office系ファイル、HTMLファイルなど、
データなら何でもOKです♪

ドロップボックスイメージ

スマートフォンのデータをバックアップするだけを考えても便利なので、
スマートフォンユーザーはアカウントを取得しておいた方がいいと思います。
容量不足や水没、その他故障など、いざという時に安心ですよ♪

アカウントは以下のリンク先で名前とメール、設定するパスワードを入力すれば
すぐにとれるので、まずはアカウントを取りましょう。

アカウント取得はこちら⇒Dropbox公式サイト

衛星を使ってサンタを追跡!googleマップでサンタを探す方法

2010年12月24日

今年もやってまいりました!
毎年恒例のNORADのサンタ追跡!
今、サンタはどこにいるのか?

それが Google EarthGoogleマップ でわかります。
そして今年から モバイルGoogleマップ でもわかります!
お出かけ中の方も、ネタとして使えますね^^v

何のことやらよくわからない人もいると思いますので説明すると、実は、
NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)という組織が
毎年サンタを追跡しているんですね!

NORADというのは、アメリカとカナダが共同運営している組織です。
本来は北アメリカの航空や宇宙を観測しているところで、
そもそもは宇宙からの危険などの早期発見を目的として設置されたものです。

そういう組織が、1950年代からずっとサンタを追跡し続けているんですね^^
英語ですが、これだけかけて追跡してるんだよ〜という動画があります。

モバイルgoogleマップ5.0をXperiaで使ってみた

2010年12月18日

最近お気に入りのgoogleマップ、前回の記事で基本的な使い方を紹介しました。

前回の記事:食べ歩きが便利に!googleマップとスマートフォンを活用する方法

一昨日、Androidのアプリ、「モバイルgoogleマップ」がバージョンアップして、
5.0になりました!

大幅な改善点は3つ。

  • 3Dマップ機能:2本指を上下にドラッグすると傾き、指をひねると回転
    (対応機種のみ)
  • コンパスモード:現在地アイコンを2回タップすると端末の向きに合わせて地図が回転
  • 地図のキャッシュ機能:キャッシュによって回線が切断しやすい地域でも閲覧可能

全てがものすごい改善ですね^^
こんな感じで活用します。

食べ歩きが便利に!googleマップとスマートフォンを活用する方法

2010年12月16日

食べ歩きが趣味の人って、いろいろなお店のメモをためていませんか?
でも、いざという時にそのメモを持ち歩いていなかったり、
きちんと整理していないと、せっかくチェックしたお店の情報を引き出せません。

検索で探しても良いのですが、検索って、
目的が決まってないと探しにくいんですよね^^;

でも、googleマップとスマートフォンを連携させると便利ですね!

行ってみたいお店の場所や情報、食べログの評判などを、
マップ上にストックすることができます。

たまたま出張で行った場所や、「この辺何かなかったかなあ」なんて
急に思った時に使えますね^^

地図も持ち歩かなくて良いし、
TVで紹介されて、行ってみたいと思ったお店なんかも蓄積できるので便利です!

また、食べ歩きに限らず、訪れたスポットを登録して、
こんな風にブログで紹介することもできます。

というわけでまずは、基本的な使い方だとは思いますが、
今僕が食べ歩きに使っている、グーグルマップとスマートフォンを連携した使い方を紹介します。

使っているスマートフォンはXperiaでAndroid2.1、
そして、最初から入っているGoogleマップアプリを使います。

このアイコンです⇒Googleマップ

XPERIAの画面のスクリーンショットを撮る方法

2010年12月13日

スマートフォンって便利ですねぇ^^
「こんなこと出来るよ〜」みたいな色々な使い方を紹介しようと思って、
XPERIAのスクリーンショットを撮れるようにしました♪

Xperiaは実機でスクリーンショットを撮ることは出来ないので、
PCと接続して、PCから撮る必要があります。

でもそれが出来るまでにも色々調べたりして大変だったんですよね^^;
スクリーンショットを撮る方法は色々なサイトで説明されていますが、
環境によっても違うみたいですし、月日が経つと、
アップデートに伴ってドライバが変わっていたりとか、
何やら良くわかりません^^;

なので、自分でやって出来たやり方を紹介します。
(何かあった場合は自己責任でお願いします^^;)

PCの環境は、Windows7の、64bitですので、
それで説明します。

自分のPCのウィンドウズが32bitなのか、64bitなのかわからない方は
ここに書かれているやり方で調べて下さい。

32 ビットおよび 64 ビットの Windows: よく寄せられる質問

パソコンのホコリ対策で寿命は変わる

2010年12月 5日

一昨日の12月3日は「賢威」で有名なWEBライダーさんのセミナーで、
かなり勉強になりました♪(内容はお伝えできません^^;)

なのでかなり気合いれて仕事しようと思っていたのですがその矢先、
嫁が使っていたパソコンが突然壊れてしまい、昨日はパソコンの対応に追われてしまいました^^;

セミナーの内容をマインドマップにまとめて、
作業レベルまで落とし込もうとしていたのに、それも昨日はできずじまい><

症状は、ネットもファイルも使えるし、
ハードディスクはなんとか生きているのですが、
画面が青っぽくて、色が青系しかでないと言う状態でした。
急にそうなってしまったんですね。

モニターを交換してみても同じ症状なので、モニターが原因でないことは分かり、
グラフィックボードの故障かと、中身を開けてみると、何とオンボード!
(すっかり忘れていました^^;)
つまり、厄介なことにメイン基盤が壊れているんですね><

そのパソコンは、「パソコン工房」で買ったBTO(ビルドトゥーオーダー)なので、
一応パソコン工房に持っていってみました。
そうすると案の定、メイン基盤が壊れてますとのこと。

XPERIA androidで日本語入力が出来ない時

2010年12月 4日

XPERIAをいじっていると、なぜか日本語入力ができなくなりました><
いつの間にかどこかの外国語になっていたんですよね〜。
日本語入力できないので、検索ができない、メールも打てない、返せない!

かなり焦りましたが、いろいろ設定をいじったり調べたりしてたら
何とか解決しました♪

なので、次なった時に忘れないように、
XPERIAで日本語入力が出来なくなったときの対処法をメモしておきます。

(追記:XPERIA arc、acroでも同様に治ります)

このページの先頭へ